So-net無料ブログ作成
検索選択

アバター [映画]

アバター」は第67回ゴールデングローブ賞で作品賞、監督賞を受賞。第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞含め最多の計9部門にノミネート。ということで、見てまいりました。ネタバレは予告編レベルです。

334089view004.jpg
顔が近くて ポ*^^*

監督ジェームズ・キャメロン
脚本ジェームズ・キャメロン
製作総指揮コリン・ウィルソン 、レータ・カログリディス
サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)
ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)
シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)
スティーヴン・ラング(マイルズ・クオリッチ大佐)
ミシェル・ロドリゲス(トゥルーディ・チャコン)
ジョヴァンニ・リビシ(パーカー・セルフリッジ)
ジョエル・デヴィッド・ムーア(ノーム・スペルマン)

おはなし
西暦2154年、パンドラという星で希少で高価な鉱物を掘り出したいアメリカ。(=米軍/アメリカの企業)。そこにはナヴィという原住民が住んでいた。海兵隊員で足が不自由なジェイクは、プロジェクトに参画していた双子の兄が死んでしまったため呼ばれます。彼のDNAをもとにつくりあげたナヴィのアバターに脳をリンクさせナヴィの世界にスパイとして入り込むという計画。次第にナヴィの精神や自然と融合した生活になじみ、どちらが現実なのかわからなくなるジェイク。そして人間の横暴な攻撃が迫っていました。

2690.jpg
俺、スゲー!なジェイクにうるっ

感想
おもしろかった^O^
見る前からナヴィ超かっけー!と思っていたので、そのしなやかな体つき、身のこなし、澄んだ目にうっとりしまくりでした。ワイルドな亜熱帯な環境と共存するにふさわしいその強靭な体力、きれいな体、気高い精神!!自分のやわらかいお腹や筋肉のない感じ、もうこれは罪悪だー。髪の毛細かい三つ編みにしてオールバックにして、シンプルなお洋服を体で着こなすみたいになりたいよ^^; あ、話それました。
自然がとても美しくて、きれいってだけじゃなくて精神性を感じるのが素敵だった。たんぽぽの綿毛とくらげが混ざったみたいな「木の精霊」・・きれいだよかわいいよ^^ そして聖なる木が持つ力・・自然のエネルギー・・過去の意識の蓄積・・・科学を超えた何かを持つ、自然の力・・・このコンセプトは大好きだ。

ということでですね、美しい「パンドラの世界」が展開する合間に、あほな人間が「青猿を殺せ」「株主の手前たくさんは殺せない」だの「言葉を教え薬を与えたのに生活を変えようとしない野蛮人」だの言い合うアホアホぶりを発揮して、いよいよアホがアホの実行に乗り出し、マグカップ片手に極悪非道な行為を犯すお話が進行してゆくのです。でも、結果は納得できたので、その夜はきれいなシーンを思い出して忘れないようにしようと思って眠れぬ夜を過ごしたのでした^^

2691.jpg
天空の岩 パンドラ

見る前は、人類が清算も出来ていない侵略の話を恥ずかしげもなく良くやるなと実は思っていたのですが、そういう考えはなくなりました。パンドラの表現が見事で、その対比として人間の愚行への批判がとても感じられたからです。その愚行は過去の侵略や搾取、そして企業の利益主義や自己中心的な考え方など全てが含まれていました。パンドラの描写はキャメロンさんがものすごくこだわったと思いますが、こだわりの勝利^^v 単なる「景色がきれいな所」、「純粋でいい人な現地の人」でなく、スゴイ所でした^^ 科学至上主義を打ちのめす力があったと思います。

アマルティア センも言っているけど、http://dukechan.blog.so-net.ne.jp/2009-08-12 人間は侵略の歴史や、恐ろしい20世紀の反省を、2000年を迎えるにあたってしっかりとやるべきでしたよね。何百年にも渡ってアフリカを搾取し続けた国は、謝罪の意を示したことがないでしょう。押しつけた援助でふくれあがった借金は、いっそなかったことにしてはどうでしょう。21世紀に入っても大義名分を掲げて戦争をしては、たくさんの民間人が死んでしまうし、おまけに利己的な資本主義が経済も環境も破滅させ自分の首を絞めてますよね。マイケル ムーアがはっきり批判するのも大事だと思うし、今回は娯楽作品で上手に「大切なもの」が表現されていて、希望を感じました。話は単純かもしれないけど、シンプルなメッセージが伝わる事に意義を感じました。
 
この映画を見たたくさんの人が、過去の歴史の云々とかじゃない違った観点でいいから、「自然って崇高なんだな」「自然は素晴らしいな」「戦争は無慈悲だな」「人の立場を尊重できない人は馬鹿だな」と、思ったらいいなと思いました。そして、無駄な環境破壊や武器を使った非人道的行為に異を唱える環境ができれば、すごくいいと思う。なので、大人はもちろん、お子さんにも見せてあげてほしい映画でした^^(戦争シーンは酷くて悲しいけど、グロさはないです)

3Dはやっぱりきれいだった^^ 2Dでもきれいだと思うけど、綿毛くらげがプヨプヨ飛んだーー。喜。新宿バルト9は一律2000円、ピカデリーは前売り券は+300、後は2000円。TOHOシネマズはレディースデイ適用+300円で、1300円でした。そしてやっぱりIMAXは評判いいみたいね。デジタルにも色々あるって良く分からないんだけど、今度の「アリス」の時はもうちょっと勉強してみよう。




関連ニュース
アバター鬱・・・なんか方向性が違うような^^;
http://news.livedoor.com/article/detail/4572128/
ヒットぶり
http://news.livedoor.com/article/detail/4569779/
米軍・米国批判だとクレーム・・・思い当たるならしょうがないね^^;
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20100130-567-OYT1T00839.html


(つぶやき)・・・どうしても「怪鳥ロプロス」に見えたのは自分だけでいい   
a.gif
nice!(42)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 42

コメント 32

laysy

アメリカ人がこれを作るところに意義があるのでしょうか。
もろに資本主義に対する当てこすりだったのね〜
TV予告をちらっと観ただけでは解らない情報をありがとう!
とはいえ、映画館嫌いなのでどうしよう?
DVDは発売されるのか?3D映画家で観れるかな?
怪鳥ロプロス空を飛ぶ〜ポセイドンは海をゆけ〜でした?〜懐かし…
私はロデムになりたい!変身できたら便利ですね。
by laysy (2010-02-05 14:00) 

しーちゃん

私も身体を鍛え、贅肉を絞って
シンプルなお洋服を体で着こなせるようになりたい~!
と、思い続けて幾年月・・・。もはや夢で終わりそうざんす。

アバター、すごい評判よねー。3Dのリアリティや、
映像の美しさもさることながら、メッセージ性にも惹かれるわぁ。
ぜひ見に行かねば!
いつもながらの読み応えある、niceな解説&感想ありがとう♪
by しーちゃん (2010-02-05 14:06) 

nomame

さすがに楽しいレポですね!
まだ観に行けていませんが、
ますます行きたくなりました。
by nomame (2010-02-05 18:41) 

naonao

単に3Dであるというだけでなく、ちゃんとしたメッセージがあったからこそここまでヒットしたというのがdukuさんのレビューでわかりました。ファンになって何度も足を運ぶ人たちがいるって聞いていたけど、やはり相当な映画のようですね。
これは行ってみないと何も始まりませんね。

by naonao (2010-02-05 20:54) 

nyankome

まだまだ大ヒット上映中なのですね~。
テレビで放映されたり、DVDで出たりするのでしょうけど、やはり3Dで映画館で観たいです。
3Dの話題性だけでなく、ヒットするには理由があるのですね。
by nyankome (2010-02-05 21:24) 

コッスン

わあ!!深い考察ですねー。
歩けないジェイクが、アバターになって歩けた時と
アバターから戻るとやっぱり足が動かなくションボリ・・・
の対比などでウルウル来ました。
ああいうバックグラウンドをしっかり描くから
ジェイクがアバターを選んでも納得できたし
すばらしい監督ですね

by コッスン (2010-02-05 21:35) 

ララアント

こんばんは
「予告編 何度も観せていただきました」
dukeさんの記事を読み進んでいくと 冗談でも 『予告編』のみとは
言えないように・・・感じました
時間を作って観てみたいと思いました

by ララアント (2010-02-05 22:52) 

kurohani

アバター、戦争批判や植民地支配への批判をハリウッド大作でやるジェームス・キャメロン監督は勇気あるなと感じました。今年のアカデミー候補の作品、その一例の南アが舞台の映画も多いですし。3Dが本当に画期的に綺麗でしたね。
by kurohani (2010-02-05 23:39) 

ジジョ

映像美しかったですよね〜☆
テーマもよかった!
ベタすぎるぐらいのシンプルさが潔い感じでした。
直球ストレート!って、スカッ!と届きますよね〜。


by ジジョ (2010-02-06 00:24) 

hash

3Dと2Dで観たので、次はIMAXかなと思っています。
でもIMAXは遠いので、なかなかその気になれません。^^
by hash (2010-02-06 00:55) 

TaekoLovesParis

映画館で予告編を見たけれど、いまいち掴めなくて、アメリカで興行成績がすごいのは、アメリカだから?って思ってました。でも、dukeちゃんの説明を読んだら、よく、わかったし、「これは見たいぞ」って気になりました。
by TaekoLovesParis (2010-02-06 11:04) 

duke

★laysyさん、映画館がお嫌いな度合いがわからないのですが、できれば劇場がいいと思います。これに比べたらゴールデンスランバーは全くDVDでいいと思う^^; 怪鳥に飛び乗ったりする感じが全く・・バビルでした!サイコキネシ~ステレパシー♪

★しーちゃんさん、じゅうぶんスリムでしなやかですわーー!!スポーツの中でも特にスキーなんて「自然とともにある」みたいでいいよね^^ どうせならアバターはIMAXがいいみたい。全国で4館しかなくて、関西は箕面にあるよ。

★nomameさん、風邪大丈夫ですか?落ち着かれたら是非奥様とお出かけくださいな^^ パンドラ、すごくきれいですよ♪

★naonaoさん、人によって受け止め方は違うかもしれないんですけど、美しさとシンプルなメッセージさが大衆に受け入れられやすいのだと思います。「ファン」の人は美しさ重視かなぁ?そして宇宙だから何でもアリな所がとても良くできた話になってるの。パンドラの自然も「魔法」とかじゃないし、地球人の暴言も宇宙人相手だからスゴイし。そして希望的で私はとても好き^^

★nyankomeさん、うんうん。大ヒット中らしいです^^ テレビはもったいないなー、という気がしますね~ このヒットはやっぱりパンドラの美しさと精神性が第一、そして主人公の成長とヒーローぶりに希望を感じるところが第二かな^^ 第三に地球への批判的観点。ま、大衆的にいいバランスなのかな^^是非学生さんにもお勧めしたい気分です。あ、濡れ場はカットされたそうです爆

★コッスンさん、ご訪問くださりありがとうございます^^ そうなんですよね、アバタージェイクがどんどん体力をつけ男を磨いていく一方、人間ジェイクはますます凹んでいくみたいな・・。絶妙なタイミングで、「細くした」足を見せましたよね。なんか泣けましたよね。。結構細部や伏線、心の動きにも気を使ってますよね。素晴らしい内容だと思いました^^

★ララアントさん、は!! ̄□ ̄;!!何がどーしてこーしたみたいなネタバレは避けてるつもりなんですけど、すごいネタバレな感想になってましたか・・・ははは^^; ご勘弁くださいませ。映像きれいですよ^^是非、ご覧になればと思います^^

★kurohaniさん、南アの、フットボールの話も観たいですし、海老の話も興味大アリです!アバターと似てるんですよね・・?^^; 世の中の意識はじわじわとしか変わらないとは思うのですが、メッセージ性のある良い映画は希望を感じます^^

★ジジョさん、そうですね!!私はスランバーの次にアバターを見て、邦画と洋画の良いところをそれぞれにすごく感じました^^ アバターは壮大な絵本を見たような、すがすがしい気持ちになりました。川崎のIMAXで観たいな~。

★hashさん、2Dもご覧になったのですね。2Dもきれいだったでしょうね^^ 私もIMAXで観たいです・・・が・・遠いのと、他にも観たいのがたくさんあって、悩みます。でもアメリカってほとんどIMAXなんだそうですね。この差は何!?^^;

★Taekoさん、アメリカだからっていうのも確かにあると思います^^;日本人は「単純で陳腐」っていう人も結構いる。映画のストーリーとしては舞台は違えど新しくはないとか。でも世界観は新しいし、パンドラの美しさが全てに勝ると思うのです。そのエンタテインメント性、精神性、大切なメッセージで、私はざぶとん10枚!!是非ご覧になってみてください^^

niceをくださった皆様、ありがとうございます。
by duke (2010-02-06 12:40) 

yu-papa

「アバター」・・・・未だ見に行ってませんが(笑)
近々のうちに見に行くつもりです♪
by yu-papa (2010-02-06 15:33) 

ぷーちゃん

私は、2Dでの鑑賞だった点が、少し残念。
dukeさんの言うように、作品の中で「大切なもの」を
表現しているように感じました。
ついでに、バビル二世は、好きでした。♪ 
by ぷーちゃん (2010-02-06 15:48) 

てんとうむし

実は『タイタニック』を観ていない少数民族のワタシ・・・
『アバター』もクールに横目でチェックしていたのですが、dukeさんのレポでがぜん興味が湧いてきました。
パンドラの天空の岩観てみたいな。

by てんとうむし (2010-02-06 21:53) 

バニラ

わたしもTaekoさんと同じくよく内容がつかめてなかったですが、
ここでよくわかりました♪
来週あたり、観にいく予定です。それにしてもチケット代にばらつきがあるなんて、しりませんでした。 いろいろありがとう♪
by バニラ (2010-02-06 22:24) 

ゆみっさ

アバター見に行きたい~
本当に自然の描写がすごく美しい・・
美しい自然とかっこいい登場人物、
凝ったメカニックやクリーチャーの描写があるのって大好きです。
テーマもわかりやすく、かつ考えさせられそうですね。
ゲームのファイナルファンタジーとかもそうですが、
最近のCG技術はすごいですね。
「3D頭痛」がまれに出る人がいると聞きますが
私はそうじゃないといいな~(^^;
by ゆみっさ (2010-02-06 23:35) 

丹下段平

観る前からナヴィを「超かっけー!」と思えたdukeさんは素敵です。
by 丹下段平 (2010-02-07 00:26) 

アヨアン・イゴカー

この映画は「時計仕掛けの昭和館」のsigさんも高く評価されていたので、気にはなっていました。売り上げばかりが前面にだされたので、消極的だたtのですが、今回のdukeさんの記事で、見たほうがいいという気もちが強くなりました。
by アヨアン・イゴカー (2010-02-07 14:21) 

sasasa

アバター、本当に面白そうですね!
by sasasa (2010-02-07 21:55) 

まこやん

私は画がちょっと苦手系で予告を観ながら観ないだろうなぁと思っていました。
が、人気だし評判もとてもよろしくミーハー心で揺れているところです(^ー^;)
3Dってやっぱりキレイなんですね♪いつか体感してみたいです(*≧v≦*)
by まこやん (2010-02-08 00:25) 

クロネコ

ストーリーが想像つきそうだったので、これは観なくていいかな…
なんて思っていたんですが、あちこちで好評なので心がぐらついてます(^_^;)
あたし的にはゴールデンスランバーとどっちがいいかな…と、悩み中。
by クロネコ (2010-02-08 10:58) 

tamako

私も気になっていたので、週末IMAX3Dで観てきます♪
楽しみです★
by tamako (2010-02-08 22:06) 

Yakoha

こんにちは。
3Dメガネも劇場によって各種あるようで、全て確認できないのが残念・・・と思ってたら、3Dメガネをレビューする為に4回、4種の劇場で観て、3Dメガネのレビューをされた方がいたのでびっくりしました。(笑;)
by Yakoha (2010-02-09 21:47) 

vow

ご無沙汰しております。
なんとか、再就職することが出来ました。
遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします。
by vow (2010-02-12 18:12) 

tamako

みてみましたー!すごっくよかった!泣けました。
久しぶりに「やられた!」と思う作品に出逢えました。
人間の究極って、やっぱりアナログに戻るんじゃないかな?って感じました。
今度吹き替えでまたみます。IMAXすごくきれいでしたよ!
私も主人公と同じ車イスなので、アバターにリンクして走りだした気持ちがすっごくわかりました。

追記
映画をみて「怪鳥ロプロス」の意味がやっと分かった。w
by tamako (2010-02-13 13:47) 

くぅ

こんばんは~
もともと3Dが苦手で(^^;でも面白そうですね!
興味が沸いてきました^^
by くぅ (2010-02-27 00:54) 

inuneko

アバターブルー…へんなニュースですよね(笑)
同じニュースの中でやってたのですけど、アバターは最初から3Dで撮影、アリスは完成した後からコンピューターで3D化、だそうです。
ちなみに今年アメリカで公開される3D映画は50本!だそうで…。
by inuneko (2010-03-06 23:00) 

duke

★yu-papa さん、こんにちは。アバター、ご覧になられましたでしょうか^^ また見たい気分です!

★ぷーちゃんさん、きっと2Dでもきれいだったことと思います^^ アカデミーはやっぱり芸術点と撮影よくがんばりました賞だったのかな?考えてみたらロプロスはロボットでしたね~~^^

★てんとうむしさん、アバター、おすすめですが、見たぁ?^^タイタニックは別にいいと思うけど、「初恋が来た道」のチャンツィーも見てたよ。ってゆーか、家に2枚も古いポスター貼ってあった爆 クローバさん元気だよ^^

★バニラさん、こんにちは。見られました?^^いかがでしでしょうか^^ たぶんパンドラにうっとりできるかどうかが好みの分かれ目かとは思いましたが、私は好きです^^

★ゆみっささん、暖かくなってきましたが皆様お元気でしょうか。映画とか、見れてる?っていうか、プリキュア?^^ 花粉に気をつけてくださいねー^^

★丹下段平さま、最初からナヴィ好きだったので余計入り込めたと思います^^ 明日のジョー、映画化ですって!!おっちゃん的には見ますか!?私は山ぴーがショック極まりないです^^;(山ぴーに罪はないが)

★アヨアン・イゴカーさん、こんにちは。アバターは見られましたでしょうか。私は大好きですが、全体的にアメリカ的大作ではありますので・・娯楽として見られてたら良いなーと思います^^

★sasasaさん、こんにちは。札幌は春はまだでしょうか。一足先に、花粉が飛んでますよ~。

★まこやんさん、あは^^ あれが好きじゃないと映画はキツイかも!?あったかくなってきましたね^^

★クロネコさん、全然関係ないけど、商店街に新しくできたらしい、ハンバーグのお店に行こうかな~と思っています。

★tamakoさん^^ tamakoさんのブログ見ました^^ なにはともあれ、華やかな映画でしたね!映画見ながら、パンドラの施設はバリアフリーなのか気になっちゃった。ロプロス、ご存知で嬉しいです!でもロプロスはロボットだったことを思い出しました。あの頃は、「コンピューター」や科学があこがれの未来の象徴だったんだなぁと思いました。今は自然の力に注目すべき時代ですね。

★Yokohaさん、3D、色々あるみたいですね!私もたぶん同じ方のブログ見ました。勉強になりました。IMAXに行きたいよ~。

★vowさん、こんにちは!就職おめでとうございます^^ 今年もよろしくお願いいたします!!

★くぅさん^^なんかこれは3Dのだまし絵みたいな感覚じゃなくて(←これすごく古いかも?)、単にきれいだと思いましたヨ^^ でもアメリカでは「3D儲かる」みたいになってるみたいでそれはどうかと思いました^^;

★inunekoさん、こんにちは。以前の名作も3Dで作りなおして公開するみたいですね~。アバターは3D的にきれいな「絵」だったけど、あれもこれも、どうかな?って思いました。でもアリスは見たいです^^
by duke (2010-03-14 01:54) 

バニラ

すごく面白かったよ~
なんと2回も見ちゃったくらい! へへ~
ふわふわの精や発光生物がロマンティックできれいで、何度見ても
ため息でちゃいます。 

by バニラ (2010-03-14 16:13) 

duke

★バニラさん、わーー2回!!いいなーーっ。くらげ妖精可愛いですよね^^また見たいな^^ 
by duke (2010-03-14 22:55) 

koike

こんちは(^^
今さらですが、こないだアバター2回目観てきました。
終わる前にもう一度劇場で観ておこうと思って。
あの3D映像はきっと映画界のターニングポイントになると思ったので。
話しはありがちっちゃーありがちですけどマッチしてましたよね。

アリスは・・・ノーコメントかなぁ。
チョコレート工場のが好きでしたね。

ボクも最近ツイッターやってます。
あとでフォローしにいきますねー。
by koike (2010-05-12 12:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。