So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年7月30日 GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary ~We love Happy Swing~ [Rock]

ご無沙汰いたしておりますm(_ _)m
昨日のLIGHTUPNIPPONのボランティアから帰ってきたばかりなので、その件を書きたいなと思ったのですが
最近の怒涛のあれこれをやっぱり時系列でと思ったので、、、、
いきなりこれですがおつき合いください^^

110730_122435.jpg
チケットです^^

7月31日は何の日か?と聞かれれば日本人の大半の人が「GLAYの日!!」と答えるに違いありません。
そう、忘れもしない1999年伝説の幕張20万人ライブに端を発したこの記念日、毎年何かしらの楽しいイベントなどでときめかせてくれるGLAYさんなのですが、今年はなんと30,31 TWO daysスペシャルライブ in 幕張メッセ!何がスペシャルかというと、ファンクラブHAPPY SWING発足15周年記念のファンクラブライブなのです。
一時は危ぶまれた・・電力どうなのみたいな・・・。良かった、この日を迎えられて。ありがとうです。

朝5時に出発して7時前にグッズに並びます。グッズは通販でも買えるのですが、この日に買って、すぐ着たかったので!^^ 9時半からの発売が10時に遅れ、
110730_095905.jpg
無事に購入して10時半。するとその時は後ろの列はこんな状態・・・
110730_105638.jpg
早くきといて良かった・・と胸をなでおろし、昼食へ。そして12時に会場に戻り12時半の開場に備えます。3時の開演ぎりぎりでもいいのだけど、ブロック指定のみなので、小さい私は場所取りをします。幕張メッセのオールスタンディングとくれば、後ろのちびっこはまるで見えないという苦難が予想されます。そこで今回GLAYさんはスーパーロング花道付中央ステージを考案。
110725_161337.jpg
いつぞやは疾走後歌えなくなったTERUさんが私たちに「皆に言いたいことがある。歌う前に走るな!!」と説教(笑)をなさったこともありましたが、すべてを覚悟の上で、いつものように全力のパフォーマンスを見せてくれる!!と涙しながら期待するファンなのでした。C6のブロックで2列目を確保し、わくわくと待ちます^^

今回のライブにはテーマがありません。そして、FCの聞きたい曲ランキングトップ20をメインにやるということ。人気というより、あまりライブでやらない名曲が多く選ばれたのは納得の通好みでした。友と一曲目はなにかなぁ、あれかなぁ、これかなぁ、としゃべったりして開演を待つのでした。


HAPPY SWING 15th Anniversary SPECIAL LIVE ~We Happy Swing ~
2011年7月30日 幕張メッセ国際展示場

暗転し、画面に映像が映る。そして、花道の四方の端に次々とスポットが。黒いマントを着る4人の姿。え?どこ?どれがホント!?わきゃー!と思いきや、各3人がウソで、4方からGLAYさん一人ひとりがパーンとマントを脱いで歩いて出てくるというオープニング。

01.嫉妬
  !!!友が大好きな嫉妬。おぉー!何故か終わり方がプツっと。
02.ROSY
  ほほー、メドレーで来たかー、と無理やり納得。ROSYは先日のAX以来ヘビロテである。
-MC-
  てるさん、「いつもどんな時も皆は応援してくれた。今日は感謝祭だから!」
  「実は、オープニングでマント脱ぐとき、一緒に衣装飛ばしちゃった!これは(黒タンクトップ)途中からの予定だったんだよね、気づいたら着てなくて、恥ずかしい!(スタッフが持ってくる)今更着るのも・・・(着る。背中のあいた、フード付きベスト)ほら、嫉妬とROSYに合うでしょ(喜)」
03.笑顔の多い日ばかりじゃない
04.生きてく強さ
05.生きがい   (やっぱりヘビゲの曲は印象深い)
-MC-
06.いつか    (自分的に密かにヘビロテ!)
07.Yes, Summerdays
8.Savile Row~サヴィルロウ3番地~ 
-MC-
09.一色(NANA starring MIKA NAKASHIMA/カバー)
10.カナリヤ   
-MC-
11.LAYLA
12.pure soul
13.つづれ織り~so far and yet so close~
14.アイ
15.VERB
16.彼女の“Modern…”
17.BURST
-MC-
18.Satellite of love   (Burstの後のいきなりの入り方がすごかった)

~Encore~
1.HAPPY SWING
-MC-
 じろさん;「これから20周年、30周年とてるも言っている。僕はこのたのもしい男に乗っかって、ついていきたいと思います。・・・ですが、一つ、頼もしくないことがありました。嫉妬、なんで途中で終えた?衣装を飛ばしたことで頭がいっぱいだったのか・・・」→そしてアウトロ間違えたらしい(場内笑)
2.love so sweet(嵐/カバー)   (花だん!楽しかった!)
3.南東風
-MC
4.またここであいましょう

ということで、今更だけどまた聞きたい、いうような名曲が満載。カナリア、pure soulときて、アルバムHeavy Gaugeの生きがい。「歴史がそうであったようにあの人がそうであったように、僕は幸せという魔物に取りつかれ悲しみ繰り返す」「失われた心の行方をずっとずっと探し続けている」 そして続く、サヴィルロウ。最後のこの曲で、「いつの日か僕にすべてを癒せるような歌をつくる力をくれ」と明るく締めているのがとても感動的だった99年です。Burst、モダンで暴れて、つづれ織り、Layla、サテライト・・そして文句なしに楽しい南東風と、なんと深い!

ライブが終わって、お台場が新木場からすぐだから、GLAYカフェ行っちゃおうか?と。9時の青龍門の整理券をもらい、翌日の友達の誕生日プレゼントを買い、10時過ぎに帰路につく。朝5時に出発して夜10時まで、ライブを満喫した楽しい一日でした。実はこの日から一週間のお休み。素晴らしい幕開けでした^^

http://natalie.mu/music/news/54033
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 4

nomame

すみませ~ん、答えられませんでした~。(笑)
by nomame (2011-08-13 09:08) 

katsura

日本人の大半の人が…。
by katsura (2011-08-14 22:54) 

TaekoLovesParis

7月31日は何の日か?と聞かれれば日本人の大半の人が、、
ウケました。私はもちろん、大半からはみ出しました(笑)
チケット、おしゃれですねー。
MCが面白いんですね。これは行かなきゃわからないんでしょ(笑)
by TaekoLovesParis (2011-08-15 08:16) 

てんとうむし

朝5時に出発して夜10時まで!!

by てんとうむし (2011-08-18 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。