So-net無料ブログ作成

岩手県大槌町にて、LIGHT UP NIPPON ボランティア [ボランティア活動]

8月10日夜~12朝で、岩手県大槌町に行って参りました。
LIGHT UP NIPPON、http://lightupnippon.jp/ 岩手県・宮城県・福島県の海岸10か所で、鎮魂と復興の花火を上げるイベントです。

23時鍛冶橋出発。朝5時にSAで洗顔、食事。そしてツアーの行程には観光が入っています。
めざすは世界遺産・毛越寺!この世の浄土をイメージして作られた浄土庭園。
110811_091057.jpg

本堂。本尊薬師如来(平安時代)、日光、月光菩薩を安置。そして右は常行堂(1732年に再建。
110811_083947.jpg110811_090535.jpg

美しく咲く、蓮の花。
110811_084653.jpg

曲水の宴が行われた。盃を浮かべて流れてくるまでに和歌を詠む・・平安時代の遊び・・。
110811_085803.jpg

さて、次は中尊寺へ。
天台宗東北大本山。慈覚大師開山。(850年)12世紀初め、藤原初代清衡公が多くの堂塔を造営。10年以上にわたる内乱で亡くなった方の例を鎮め、仏国土を建設するためとのことでした。

↓何かと何か。(泣)でも、きちんとお参りはして、お線香も購入したと記しておこう。金色堂は写真撮影不可。金がマルコポーロもビックリ、という感じだった。

110811_095350.jpg110811_094549.jpg

釜石から大槌へ向かう途中で、黙とうの時間となる。サイレンが鳴り、バスの中で一分間の黙とう。
110811_141005.jpg110811_144349.jpg

大槌の会場に着く。良く前を通る、スーパーの跡地であった。
110811_174623.jpg110811_150355.jpg
                            使用しないスーパーの中はこんな感じ。

まずはLightUp NipponのTシャツを受け取り、全員着替えた。
班分けをして、場所の分担を決める。私は外のローソンから会場までの区域。入り口の階段が危ないので誘導とライト係がいるとのこと。
110811_153826.jpg110811_153839.jpg
何があると、こんなにぐにゃぐにゃ曲がるのでしょう・・・。

時間があるので同じ班の方と散策に出かける。GWの時に来た、さわやまボラセンター方面へ。
110811_161445.jpg110811_161419.jpg
黒焦げの建物が、と思いきや、右の方は使えるらしく、災害対策本部となっていた。右はぽつねんと仏具屋さんが。11日なので、あちらこちらに花や飲み物などが置いてある。
ちなみにぽつねんと居酒屋もあった。

会場に戻ると、リハをやっていたり、もう会場に来ている家族も。各自持ち場に着くと、通る人に「何時から?」「酒はあるの?」「誰のコンサート?」などたくさん聞かれた。
110811_164248.jpg

6時半からT-Bolan 森友さんのコンサート。キーボートとチェロで、とても雰囲気があった。そして7時。すでに会場も会場の上の階段の並びも人でいっぱい。浴衣を着た子供さんが頭に光物を付けて楽しそうにしていたり、学校の友達と合流してワイワイにぎやかだったり、車に「・・先生~!」と皆で手を振ったり、大勢の方も家族の方も一人の方も、年齢を問わず楽しい雰囲気だった。鎮魂という言葉は立場によってとらえ方が色々だと思うけど、何はともあれ花火は胸をいっぱいにさせ、「祭り」というものは人々を活気づける。7時半になって花火が終了しても、会場の賑わいはかなり続いていた。

私は支援が本業になってしまったこともあり、大金が持続的ではない事に使われるのが少しひっかかる気持ちもあったけど、心を励ますものは何よりも大切、と携わってみて本当に良いイベントだったと思う。普通の幸せな日々から突然引き離されたできごと。亡くなってしまった方は自覚できるのだろうか。ふいに別れた家族を穏やかに見守ることができるのだろうか。それを思うと、空に上がった大輪の花が祈りを天にも伝えてくれ、復興に向けた誓いを天と地の両方に伝えてくれるような気がした。

バスが出る際、企画者の高田さんがバス内であいさつ。3月11日には今度は国際機関の依頼で、他国でも一斉に行うらしい。また、来年も行う予定とのこと。今回被害が大きくてできなかった陸前高田では、サプライズで100発あげる予定が、何百人もの人が集まったので700発あげられた、と教えてくださった。

もしかしたらボランティアツアーは最後になるかもしれないと思い、5回のツアーを振り返ってみる。どうかもう災害は起こらないで、この柔らかい空気のまま、復興の力をください、新しい元気な街になりますように、と心から思った。

※陸前高田の高校生の方 3.11当日の記録です。→ http://togetter.com/li/173769
ボランティア活動の心構えを新たにしました。

会場の写真をみつけました。震災直後はこんな状態の所。
article-2001984-0C7EE25800000578-286_964x1259small.jpg


都会の花火は機関銃のようにババババババ!!と打ち上げる音が聞こえて、次々大輪の花が空に浮かぶけど。。ドン、ドン、と一つ一つ上がるこの花火の美しさ、一生忘れません。たくさんの思いのこもったきれいな花火でした。
nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お祝い! レ ロジェ エギュスキロール [グルメ]

前々職同期の二人が、私の転職を祝ってくれました。
銀座三越12階です!^^

レ ロジェ エギュスキロール 
「フランス史上で女性初、フランス最優秀国家認定資格(M.O.F.)を受賞したシェフ、アンドレ・ロジェ氏のレストラン。女性シェフならではの華やかなコース料理の数々をご堪能いただけます。」とのこと!
●店舗直通電話番号:03-3561-7020
http://www.lesrosiers-eguzkilore.com/ja/
お店はバスク地方の織物が飾られていて、カラフル、かつスタイリッシュ。少しスペイン寄り?それはまさしく私の好みです^^

まずはシャンパンで乾杯!グラスにたくさん注いでくださるのが嬉しい。
オーダーしたのは、ムニュ・エギュスキロール。前菜・メイン・デザート、焼き菓子で4900円。デザートがないものは3800円。お祝いなので、付き合ってデザート付にしてくれた。

3人のアミューズがトレイに乗せられてサーブ。
110805_192951.jpg
下にあるのは田舎風スープ。すべてとてもおいしかった。

オマールと魚のマリネ、サラダ。
110805_194828.jpg
右のオマールがぐるんと下にある。手前のソースもGOOD。

メインはステーキにした。
110805_201251.jpg
とても柔らかく、味が良い。左はポテトのガレット。これもまたGOOD!

これは友達のオーダーした子羊。
110805_201304.jpg

デザートはラブリーでしょう?
110805_205051.jpg
ピーチ、アイス、キイチゴのジュレ。女の子のデザートって感じです。楽しいデザートでした。

焼き菓子・・・。
110805_205824.jpg
可愛くておいしい・・・グリーンのマカロンはなんだったかな、ピスタチオだったかな。プチで可愛い。

そしてお祝いの宴は終了!^^ ありがとうーーーー^^
大好きなお店になりました♪♪♪
nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2011年8月2日~4日 神戸・箱根 [旅行]

さて、私事ですが、転職いたしました。
ずっとやりたかった人道支援の仕事に就きまして、少しだけお休みとしたわけなのです。
先週末の一連の(笑。前記事。)用事を済ませた後は、神戸にお墓参りです。今回それに加えて箱根でも一泊して帰ることにしました!

もうすでにfacebookの方では写真を見て頂いているのですが・・・まずは母方のお参りを済ませ、フロインドリーブで一休み。ここでしかない、生ケーキとかパイとかを夢見ていたのだけど、暑くて食欲なし(泣)コーヒーフロートなどを頂く。
110802_151131.jpg

その後、もう父方のお参りに。近くの舞子ビラに宿泊。
お部屋からの景色はこんな感じです^^ 爽快!!
110803_064431.jpg


熱海まで新幹線で。そして元箱根までバスで移動。山のホテルへ!お部屋からの景色はこんな感じ。手前のつつじが咲くころにまた来たいです。
110804_090716.jpg

お部屋にあった、オリジナルフレーバー緑茶。バラの香りだったかな?なんだか風変わりでおいしい!クッキーはフロインドで買ったもの^^
110803_153507.jpg

パワーいっぱいの杉木立を抜けて
110803_170907.jpg

箱根神社にお参り。
110803_170318.jpg

夕食は元箱根のラ・テラッツァにて。
110803_175540.jpg
7種の前菜^^

110803_180757.jpg
110803_183735.jpg
アクアパッツァはお皿に分ける前は写真撮り忘れ!

おうちに帰る白鳥達に少しウケる
110803_171948.jpg

歩いてるうちに夜になりました^^ 風情たっぷり
110803_190051.jpg

朝のごはん、テラス席取り損ねちゃったのだけど、素敵な朝食でした♪
110804_081925.jpg

箱根園からモーターボートで九頭竜神社へ。大きい蜂が二匹ブンブン飛んでたので、サクッと^^;
110804_104917.jpg

ここらへんは真面目だった頃の(爆)ブログを見て頂くと神社の説明などが書いてありますwww。
http://dukechan.blog.so-net.ne.jp/2008-09-06
今思うと前訪れた時のこのブログも3年前!3年、あっという間とも思いますが、あの頃から人生どうしよう、胸を張ってできるライフワークを、と迷っていたのでやっぱりこの年齢の3年は長かったです。でもここに至るまでにその時間や経過は必要だったのだろうと今なんとなく思います。一年半勤めた会社も、色々と勉強しました^^; 前職17年間でついた垢のようなもの、知らず知らずのうちに胸の中に固くとどまっていたこだわりやプライドのようなものが、そぎ落とされたような気がします。少しギリギりの、第二のスタートですが、頑張って取り組みたいです^^ 

ガラスの森博物館
110804_150052.jpg
白いアジサイの滝だそう。きれい。

アジサイの滝の下には・・・
110804_150127.jpg
謎のにょろにょろが・・。

なにやら涼しげなアートも!
110804_150215.jpg

急に雨が降り、お茶を飲んでいたらやみました^^ 
110804_160036.jpg

そろそろ新宿行のバスが出る時間^^ 旅の終了です。
今度はのんびりと行きたいな♪  お付き合い、ありがとうございました^^
nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011年7月31日 GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary ~We love Happy Swing~ [Rock]

いきなりの翌日です。
この日は去年ママになった友も来て、全員集合の日。夜はサプライズのハッピーバースデーも予定!

グッズは前日に買ったので、昼食で集合し、Cブロック組は一緒に入場しようと。友はC1。1時間前に並ぶから飯は食わん!と鼻息が荒かったのですが15分前からで十分だから、といなすww。
12時位はもうこんなざわめき!
110731_120610.jpg

C1、C2に分散。無事場所は確保!慣れたつもりで用事を後回しにしていたら、危うく開演に間に合わないところでした。とにかく、ずーーーっと前から楽しみにしていたこのライブ。全力をかけて楽しむぞ!ということで、持ってきた10cmポックリをやめました。ポックリは飛びにくいのであります。

HAPPY SWING 15th Anniversary SPECIAL LIVE ~We Love Happy Swing~
2011年07月31日 幕張メッセ国際展示場

同じパターンのオープニング。今日の衣装は同じなのかな?と思いきや、てるさんは赤かった。今回の衣装はFCで募集して、選ばれた2パターン。

01.HAPPY SWING   (今日はこれで来たか!)
02.誰かの為に生きる
03.笑顔の多い日ばかりじゃない
04.生きてく強さ
05.生きがい
06.いつか
07.ROSY
08.航海
09.残酷な天使のテーゼ(カバー)  (今日のカバーは俺担当!と尚氏。)
10.嫉妬
11.都忘れ  
12.pure soul
13.リズム
14.アイ
news_large_IMG_4851.jpg
上には大画面、そして下のステージ部分は回転します。ナタリーより。

15.サバイバル
16.SHUTTER SPEEDSのテーマ
17.BURST
18.Satellite of love
news_large_IMG_6884.jpg
フォトはナタリーより。

~Encore~
MC じろさん「昨日もすごかったけど、今日の方がイイネ!」→今日の方がイイネがややウィスパーになっていて、それだけで会場全体がどよめいた。おそるべし、じろさんパワー。
   TAKURO氏「今日のこの日を迎えられて、スタッフの皆もどうもありがとう!実はステージは一回だけ回る予定だったんだけど、昨日、もっと回すことにしました。そして照明さんは大変でした。」
   ・・・確かに。どうせ回るなら、一度だけはもったいない。だって、ずっと背中を見てるのと、全方位型とは違うから。そういうことを直前にも変更しようと気づいてやってくれるところがやっぱり優しいなと思い、ほっこりしました。そしてステージは結構ぐるんぐるん回っていたのでした。ヤッター!!\(^o^)/
1.STARLESS NIGHT
2.夏祭り((JITTERIN' JINNカバー)  じろさん担当。フェスで発足した「EZOIST」でてるさんが歌った曲。「すげぇかっこ良かったからGLAYファンの皆にも聞いてほしいと思って!」 
3.南東風
4.またここであいましょう

せっかくポックリをやめたのに、ミドル系が続くのでどうしようかと思ったがww嫉妬、アイ、サバイバル、シャッター、バーストで楽しかったので正解!昨日もだが、終演後のエンドロールで嬉しい発表が。なんと3か月連続CDリリース!10月からホールツアーー!行けるかなぁと悩みながら、今から楽しみです。

友にお台場近いよ、と言ったら行くというので、先に行って席を取っておくことにした。(ブロックごとの規制退場なので。)最初に誕生日用デザートプレートができるか聞いたら無理と言われたのだけど、私たちが誕生日を祝っているのを見てケーキにろうそくを灯してサービスしてくれた。パドリーノさんありがとう!

楽しみにしていたFCライブ、2日間熱狂的に盛り上がって、終了しました!
楽しくて涙ーーーでした(;▽;)ありがとう!!!!!!


そして翌日の(照)GLAY LiBカフェ!

110801_132927.jpg
ここは「ハレモアナ」。ハワイじゃないよwwお台場だよ

110801_135456.jpg
GLAYスペシャルのなんとかバーガー。んまい!!

110801_135253.jpg
グッズとガチャガチャの収穫♪♪♪

とても楽しい3日間でした!!!!
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2011年7月30日 GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary ~We love Happy Swing~ [Rock]

ご無沙汰いたしておりますm(_ _)m
昨日のLIGHTUPNIPPONのボランティアから帰ってきたばかりなので、その件を書きたいなと思ったのですが
最近の怒涛のあれこれをやっぱり時系列でと思ったので、、、、
いきなりこれですがおつき合いください^^

110730_122435.jpg
チケットです^^

7月31日は何の日か?と聞かれれば日本人の大半の人が「GLAYの日!!」と答えるに違いありません。
そう、忘れもしない1999年伝説の幕張20万人ライブに端を発したこの記念日、毎年何かしらの楽しいイベントなどでときめかせてくれるGLAYさんなのですが、今年はなんと30,31 TWO daysスペシャルライブ in 幕張メッセ!何がスペシャルかというと、ファンクラブHAPPY SWING発足15周年記念のファンクラブライブなのです。
一時は危ぶまれた・・電力どうなのみたいな・・・。良かった、この日を迎えられて。ありがとうです。

朝5時に出発して7時前にグッズに並びます。グッズは通販でも買えるのですが、この日に買って、すぐ着たかったので!^^ 9時半からの発売が10時に遅れ、
110730_095905.jpg
無事に購入して10時半。するとその時は後ろの列はこんな状態・・・
110730_105638.jpg
早くきといて良かった・・と胸をなでおろし、昼食へ。そして12時に会場に戻り12時半の開場に備えます。3時の開演ぎりぎりでもいいのだけど、ブロック指定のみなので、小さい私は場所取りをします。幕張メッセのオールスタンディングとくれば、後ろのちびっこはまるで見えないという苦難が予想されます。そこで今回GLAYさんはスーパーロング花道付中央ステージを考案。
110725_161337.jpg
いつぞやは疾走後歌えなくなったTERUさんが私たちに「皆に言いたいことがある。歌う前に走るな!!」と説教(笑)をなさったこともありましたが、すべてを覚悟の上で、いつものように全力のパフォーマンスを見せてくれる!!と涙しながら期待するファンなのでした。C6のブロックで2列目を確保し、わくわくと待ちます^^

今回のライブにはテーマがありません。そして、FCの聞きたい曲ランキングトップ20をメインにやるということ。人気というより、あまりライブでやらない名曲が多く選ばれたのは納得の通好みでした。友と一曲目はなにかなぁ、あれかなぁ、これかなぁ、としゃべったりして開演を待つのでした。


HAPPY SWING 15th Anniversary SPECIAL LIVE ~We Happy Swing ~
2011年7月30日 幕張メッセ国際展示場

暗転し、画面に映像が映る。そして、花道の四方の端に次々とスポットが。黒いマントを着る4人の姿。え?どこ?どれがホント!?わきゃー!と思いきや、各3人がウソで、4方からGLAYさん一人ひとりがパーンとマントを脱いで歩いて出てくるというオープニング。

01.嫉妬
  !!!友が大好きな嫉妬。おぉー!何故か終わり方がプツっと。
02.ROSY
  ほほー、メドレーで来たかー、と無理やり納得。ROSYは先日のAX以来ヘビロテである。
-MC-
  てるさん、「いつもどんな時も皆は応援してくれた。今日は感謝祭だから!」
  「実は、オープニングでマント脱ぐとき、一緒に衣装飛ばしちゃった!これは(黒タンクトップ)途中からの予定だったんだよね、気づいたら着てなくて、恥ずかしい!(スタッフが持ってくる)今更着るのも・・・(着る。背中のあいた、フード付きベスト)ほら、嫉妬とROSYに合うでしょ(喜)」
03.笑顔の多い日ばかりじゃない
04.生きてく強さ
05.生きがい   (やっぱりヘビゲの曲は印象深い)
-MC-
06.いつか    (自分的に密かにヘビロテ!)
07.Yes, Summerdays
8.Savile Row~サヴィルロウ3番地~ 
-MC-
09.一色(NANA starring MIKA NAKASHIMA/カバー)
10.カナリヤ   
-MC-
11.LAYLA
12.pure soul
13.つづれ織り~so far and yet so close~
14.アイ
15.VERB
16.彼女の“Modern…”
17.BURST
-MC-
18.Satellite of love   (Burstの後のいきなりの入り方がすごかった)

~Encore~
1.HAPPY SWING
-MC-
 じろさん;「これから20周年、30周年とてるも言っている。僕はこのたのもしい男に乗っかって、ついていきたいと思います。・・・ですが、一つ、頼もしくないことがありました。嫉妬、なんで途中で終えた?衣装を飛ばしたことで頭がいっぱいだったのか・・・」→そしてアウトロ間違えたらしい(場内笑)
2.love so sweet(嵐/カバー)   (花だん!楽しかった!)
3.南東風
-MC
4.またここであいましょう

ということで、今更だけどまた聞きたい、いうような名曲が満載。カナリア、pure soulときて、アルバムHeavy Gaugeの生きがい。「歴史がそうであったようにあの人がそうであったように、僕は幸せという魔物に取りつかれ悲しみ繰り返す」「失われた心の行方をずっとずっと探し続けている」 そして続く、サヴィルロウ。最後のこの曲で、「いつの日か僕にすべてを癒せるような歌をつくる力をくれ」と明るく締めているのがとても感動的だった99年です。Burst、モダンで暴れて、つづれ織り、Layla、サテライト・・そして文句なしに楽しい南東風と、なんと深い!

ライブが終わって、お台場が新木場からすぐだから、GLAYカフェ行っちゃおうか?と。9時の青龍門の整理券をもらい、翌日の友達の誕生日プレゼントを買い、10時過ぎに帰路につく。朝5時に出発して夜10時まで、ライブを満喫した楽しい一日でした。実はこの日から一週間のお休み。素晴らしい幕開けでした^^

http://natalie.mu/music/news/54033
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。