So-net無料ブログ作成
検索選択

BEIGE TOKYOにて [グルメ]

こんにちは!ご無沙汰しております。夏の終わりといえど、ぶりぶりと暑さがくすぶる毎日ですね。
どうぞご自愛くださいませ。
私は転職して一か月が経過しましたが、まだまだ新人の緊張感とわからない感が続き、毎日ばたばた奮闘しております。というわけでご無沙汰してしまいましたが、8月20日にまた転職のお祝いをして頂いたので感謝と共に記録しておきたいと思います。

ハトコがご馳走してくれるという話なので、厚かましくBEIGE TOKYOをリクエスト!
しかし、、人は忘れる生き物である。。一か月近く経ってしまい、良く覚えておりません。フォトで楽しいお食事を感じとってください^^;

シャンパンで乾杯をして、サンセールへ。
110820_211916.jpg
こちらの説明はこれ→http://www.vinpassionco.com/domaine/etienne_daulny/index.html

110820_190459.jpg

110820_191948.jpg

110820_193757.jpg

110820_200408.jpg
もちろんこの時は赤ワインをオーダーしましたのことよ。

110820_210333.jpg
可愛いでしょ?

110820_210836.jpg
ひとさまのデザート。飴が高く立体的に!

110820_211129.jpg
さくらんぼとアイス!右奥のタルトもセットですよ♪

本気で説明少ないな・・・。
というわけで、楽しいゆうべはおなかがいっぱいでした。
おいしかった^^ 

110820 お祝い .jpg
ありがとうございました^^ 皆様の気持ちとおいしいお食事を励みに、頑張ります!

お祝い! レ ロジェ エギュスキロール [グルメ]

前々職同期の二人が、私の転職を祝ってくれました。
銀座三越12階です!^^

レ ロジェ エギュスキロール 
フランス史上で女性初、フランス最優秀国家認定資格(M.O.F.)を受賞したシェフ、アンドレ・ロジェ氏のレストラン。女性シェフならではの華やかなコース料理の数々をご堪能いただけます。」とのこと!
●店舗直通電話番号:03-3561-7020
http://www.lesrosiers-eguzkilore.com/ja/
お店はバスク地方の織物が飾られていて、カラフル、かつスタイリッシュ。少しスペイン寄り?それはまさしく私の好みです^^

まずはシャンパンで乾杯!グラスにたくさん注いでくださるのが嬉しい。
オーダーしたのは、ムニュ・エギュスキロール。前菜・メイン・デザート、焼き菓子で4900円。デザートがないものは3800円。お祝いなので、付き合ってデザート付にしてくれた。

3人のアミューズがトレイに乗せられてサーブ。
110805_192951.jpg
下にあるのは田舎風スープ。すべてとてもおいしかった。

オマールと魚のマリネ、サラダ。
110805_194828.jpg
右のオマールがぐるんと下にある。手前のソースもGOOD。

メインはステーキにした。
110805_201251.jpg
とても柔らかく、味が良い。左はポテトのガレット。これもまたGOOD!

これは友達のオーダーした子羊。
110805_201304.jpg

デザートはラブリーでしょう?
110805_205051.jpg
ピーチ、アイス、キイチゴのジュレ。女の子のデザートって感じです。楽しいデザートでした。

焼き菓子・・・。
110805_205824.jpg
可愛くておいしい・・・グリーンのマカロンはなんだったかな、ピスタチオだったかな。プチで可愛い

そしてお祝いの宴は終了!^^ ありがとうーーーー^^
大好きなお店になりました♪♪♪

ひなまつりですよ^^ [グルメ]

110303_161841.jpg
職場のおじさまが、女子にひなまつりケーキを買って下さいました^^

110303_163417.jpg
あんまり可愛いので、パチリ。こいつ、絶対お気楽星にいる!!

今日は愛すべきスイーツたちの登場。時々、お昼はパンとケーキにしてしまう♪

101229_190925.jpg
なに!?こやつは何者・・!!栗の星から来たのか・・・。
それはニューオータニSATSUKIのモンブラン星人でありました。

101229_191223.jpg
おばあさんは丸い栗を二つに割りました。
しかし、栗太郎はそこにはいませんでした。

こちらは念願の・・・・スーパーショートケーキ!!!by SATSUKI
110301_164654.jpg
どーーんと登場!どうだ!!1050円のこのケーキ、国産素材で徹底している・・とのこと。
生クリーム、味わい深し。スポンジも弾力あり、ふんわりで味と言うか、風味が深い!!
おいしかったヨ^^

はい、お昼に一人でむふむふ頂きました。ピエールエルメのいちごエクレアーーー!!
110120_121724.jpg
香ばしいアーモンドがさくっとアクセントになって、質の良いカスタードと生クリームに、
ゼリーで包まれたいちごさんの酸味とうまみが素晴らしいバランスです!!
シュー皮もおいしゅうございますぅ。

110303_185519.jpg
春はもうすぐだ!!寒いのもう少し頑張ろう!!!

ハッピーバースデーをありがとう [グルメ]

2/6、誕生日の一日前、いそいそとライブに出かけました[るんるん]
早めに集まって昼ごはんを食べようとのこと。
新都心駅の改札を右に出た所がいつのまにか街になっててびっくり。
少し歩くとお台場か!?、一階に降りるとここはアラモアナ!?映画館もあって驚きでした。
その建物を抜けて、少し歩いた所に、友予約の「イルクオーレ」があるのでした。

110206_115836.jpg

私とNが率先して店に入り、Nが「予約してるNです」というと、お店の方が丁寧に、
「今日はご予約のN様がふた組ありますので、お誕生日の方の名前を教えて下さい」
N絶句。友苦笑。「それは秘密にしてくれてたと思います。。サプライズだったと思うのですが・・」
いやー。ライブ前のご飯にしては、素敵なランチとは思ったが。。。企んでいてくれてたか。。
覚えててくれたのねん(涙)

メニューを見てると友が「ストロベリーの香りのスパークリングワイン」に反応。
私のイメージ=好きなもの=いちご・パンダ・ハムスター にぴったりだったみたい。
するとお店の方はさきほどのお詫びに、と一杯ずつサービスして下さった。
わはは[わーい(嬉しい顔)]友達が散財せずに済んでよかった[揺れるハート]

110206_121837.jpgfugolabel.jpg
いちごの・・と聞くとまぁ女子供っぽいものだろうと思っていたが、これがなかなかおいしかった。
調べたら、オーストリアのもので、市販は1500円とか1700円とからしい。可愛いのでバレンタインとかお花見とかにいいよね^^

110206_123023.jpg110206_124626.jpg110206_130722.jpg
わーい。ありがとう[揺れるハート]
デザートの時にプレゼントを下さった。私のイメージの「ハムスター色のふかふかまふまふ」可愛かった。「キーキーっ」ってハムスター巻いてる真似して遊んだ(怖)^^;。
110206_131728.jpg
カードはこんなの。なるほど、皆、いちごワイン飲もうよ飲もうよって言った訳ね^^ここでリンク[揺れるハート]

その後のライブは前ブログ通り。心温まる一日になったのでした[わーい(嬉しい顔)]感謝。

そしてお誕生日当日。
くだらない話だが、私のまぁ好きなダイアモンド☆ユカイさん・・・。結婚した時に、「自分はもともと2と7に縁がある。誕生日が7月2日の女性と出会った。それで縁を感じたのが、なれそめ」と言っていた。えっ[exclamation&question]そんなの言ってくれれば、私2月7日だったのに。ばかばかぁ(爆)
という話はおいといて・・・・
誕生日は前々職の同期のお友達[黒ハート] 鳥取名産店の2階にあるオステリア トットリーネを予約してくれました^^

110207_200231.jpg110207_200500.jpg
110207_211047.jpg110207_213011.jpg
山芋のピザがもっちり。後、ラザーニャおいしかった。ラザーニャ私も得意のメニューではあるけど、、、トマト味を控えめに、もっとお肉っぽくして作ってみよう~[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
ワインは、最初、先日EATALYでおいしかったアルネイス。次にシャルドネ。最後にシラーにした。

お誕生日祝いなんて大変に嬉しくて、また当日楽しくご飯を食べれて嬉しかった^^
どうもありがとう[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

これを励みにまた一年頑張ります[パンチ]

110206_131531.jpg    110212_010537.jpg
                                   ハムスターでぬくぬく


レストラン イト [グルメ]

お気に入りのお店、見つけちゃいましたよ・・・ ̄▽ ̄!![揺れるハート]

レストラン イト
http://www.ito-restaurant.com/
東京都中野区東中野1-57-2
Image830.jpg

中央線、東中野[電車]の駅を降りて、すぐ。
カウンターだけの小さいお店なんです。
メインはステーキ[レストラン]。常連さんがメニューを見ずに頼むものは牛タンや
エスカルゴ、生牡蠣など・・・。そして飛び交うワインボトル[バー]
えっどこから出てくるの!?といった感じにオイシソーなものが次々に登場します。
そしてステーキは見るからに良いお肉・・じゅうじゅう焼けておいしそう・・・ゴックン。
申し訳ないが外見からはちょぉっとわかりにくいでしょ?
そこんとこも魔法のお店みたい。派手じゃなくてクオリティが高く、長くやってるお店というのも超私の好み[グッド(上向き矢印)]

Image827.jpg
カウンターに着くと出てくるのは革張りのゴージャスなメニュー。
一見さんの自分は、大好きなオニオングラタンスープと、店名物らしい
特製ハンバーグ、「ボンボーヌ」、そして赤ワインをお願いしました。
カッコイイおじさまシェフがテキパキとプロ技を見せてくれて。。。[ひらめき]

じゃーーーん 出てきたよーーーグツグツだよーーーー!!!
Image828.jpg
チーズがとろとろでボリューミィ。おいしい~~。

そして続いて登場!!今日のメイン、「ボンボーヌ」、どうだーーー!!!!(↑縮尺は違います)
Image829.jpg
やられた?すっかりやられた?熱々でおいしかったのなんのって。。。。[ハートたち(複数ハート)]


さて、なんでこんな素敵なお店を発掘したのか、自分。
大ヒットじゃないか、自分[手(チョキ)]
その秘密は・・・・

Image818.jpg
謎のレトルトカレー!!!
レトルトとあなどるなかれ。なんと芸術的なおいしさなことか。
じゃんっ
Image821.jpg
えーーと、原材料は、豚肉、マンゴーチャツネ、バナナ、リンゴ、鶏スープ、ココナツミルク、玉ねぎ、醤油、生クリーム、にんにく、バター、しょうがとかって書いてあるよ。すごく繊細で、複雑な味がミックスされたカレー。後味にほんのり残る辛さで、うまみばっちり。お肉も柔らかくておいしい。

[かわいい]そして、販売者として書いてあった、レストラン イトに行ってみた訳なのです!![かわいい]

さすがだな、大手の大量生産のレトルトじゃなくて、こんなクオリティの高いステーキ屋さんの手造りカレーだよ。
だいたい、レトルトのカレーでおいしいのはまずないよね。
まぁまぁイケテると思ったのは五島軒の魚介カレー位だよ。他はないよ。大手ホテルのもまずいよ。
でもこれはおいしいよ!!!!!![パンチ]
すっげすっげすっげーー感動した。やっぱりGさんやること違うよなーーーーーーーっ[exclamation×2]

[るんるん]そしてカレー愛とG愛が深まる私でありました。[るんるん]

**注1:レストラン イトではカレーのメニューはありません。
**注2:アーティストはこのレストランにはあまり関係がありません(爆)

今度お店に行く時はステーキを食べて、
その次に行く時は海老のアメリカンソース、
その次はビーフシチューを食べると決定済み[わーい(嬉しい顔)]
早く行きたいな^^

ハピネスがやってきた [グルメ]

<昨日ウチに来ましたクローバーさん^^>
Image748~00.jpg

四つ葉さん、発見!!!まんなかの!^O^
Image747~00.jpg
Welcome!!!! my Happiness!!!
どうもありがとう!!!

<そして届いた、ザ ピロウズ 20周年記念 武道館ライブ メモリアル チケット>
Image733.jpg
スタンド・・2階・・・・泣・・・・。でも、遠くても盛り上がるゾーー!!!後23日!
20周年で初武道館。ますます急上昇中!!スゴイバンドだ!!!

<その前に、友の二次会の幹事をがんばらにゃアカン。後19日!>
Image7361.jpg
問題意識・きめ細かさ・お客様の立場 が成功の秘訣!

<そしてハピネスパワー注入^^>
大好きなお店になりました^^
tabela
東京渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
03-6825-5501

Image742.jpgImage739.jpg
オーガニックワイン と、オーガニックキャロット

Image740.jpg Image738~00.jpg
有機野菜のボイル、豆乳のバーニャカウダ と 砂肝のサラダ 


さぁ今週も頑張ろう!![るんるん]

BISOGNO トラトリア ビゾーニョ [グルメ]

昨日は友達の誕生日
前職の同期の友人で、久々に会う友達も含めて6名でお祝いです。

Trattoria Bisogno トラトリア ビゾーニョ
東京都渋谷区恵比寿1-25-3
03-5488-7243
http://r.gnavi.co.jp/e436300/

なんだかすごく楽しくて、一気に新卒時に戻った気分(いにしえすぎる^^;)。お食事はおいしくてワインも安くGOODでした。とても良いお店でまた行きたいけれど・・・超超超うるさかったはず!迫力がありすぎてお店の方も注意できなかったのでしょうか。^^;汗。

思い起こせば新卒の春、私たちは入社式の直後、新幹線に乗って3週間軟禁状態の研修に行ったのでした。。。連夜の楽しみはUNOだけ(爆)。彼氏に会えなくて泣く女子、ノイローゼ気味の女子も出現し、泣き笑いの3週間。今思えば結構真面目な研修で、あの時覚えた接遇常識の数々や指さし確認(激爆)などは、業界を離れた今も決して忘れる事はありません。最終日に配属が決まり、一週間初勤務した後に、GW!!あのGWは、緊張がほどけてすごくほっとして、太陽と緑が沁み込むような休暇の幸せを感じたものです。
いっぱいいっぱいだったけど、楽しかったな。皆体に気をつけて、いつまでも指さし確認を思い出しましょうね。おほ*^o^* 
*Yちゃんも今度行こうね~^^

お料理はこんな感じ~♪
Image617.jpg Image619.jpg Image620.jpg
桜エビのアーリオオーリオ / カルパッチョ / 野菜のフライ         

Image622.jpg Image623.jpg Image638.jpg
リゾットパスタ撮るの忘れた) / お肉 / デザート

Image618.jpg ②Image621.jpg ③Image625.jpg

①グァルディア サンフラモンディ ファランギーナ (Guardia Sanframondi Falangina DOC )
Aia dei Colombi アイア ディ コロンビ (カンパーニア州)
白 ファランギーナ100%。市場価格2,400円位
リンゴや白桃の香り、ミネラルが豊富、バランスがとても良く長く心地よい余韻が楽しめる。認証は取っていないが有機栽培。

②レ・ヴォルテ 2006(Le Volte 2006) オルネライア(トスカーナ)  
赤 サンジョヴェーゼ50%、メルロ30%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%
1981年、オルネライアはアンティノリ家のロドヴィコ・アンティノリ氏によってトスカーナのボルゲリに創設。レ・ヴォルテはサンジョヴェーゼ主体で造られているオルネライアのカジュアルワイン。エレガントで味わい深い。熟したベリー系果実のアロマや味わいが特徴的。市場価格3400円位 

③モンソルド チェレット 2006 DOC
赤 カベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ネロ、メルロ、シラー、ネッビオーロ
「バローロ」「バルバレスコ」の銘醸地最高のつくり手として世界に名声を博しているチェレット社。そのチェレット社が理想の赤として創り出した「モンソルド」。深いルビー色、プラムやカシスに、ラズベリーやチェリーなどの赤系果実、墨やスパイスも感じさせる香りに重厚な力強い果実味とバニラを含んだ複雑でリッチな味わい。市場価格3000円位。プチプチの文字のスタイリッシュなボトル^^

ba-sude.jpg
どうやらバースデーらしいとお店の方が気配を感じて用意してくれました。
お会計は一人7000円位だったかな。


誕生日の友達に敬意を表して、友達の大好きなRain(ピ)をご紹介^^
Image557.jpg   3890_l.jpg
アジアの大スターです。   「サンドゥ学校へ行こう」は私もおすすめしたい韓国ドラマ

photog_14.jpgTKY200811300072.jpg
「スピードレーサー」で好演した彼は、次作「ニンジャ・アサシン」で主役を演じます^^今秋公開?
楽しみダネ!!![るんるん][るんるん][るんるん]

新宿 眞一館 行きました^^ [グルメ]

相変わらず、突然芽生えた野球熱にうかれていますが・・・
昨日、マックにWBCのクリアファイルもらいに行ったら、26日で終了だったと。
週末は優勝割引をするとのことだったので、てっきりキャンペーンは続くものだと思っておりました。。無念・・・。クリアファイルを記念に(できれば青木君の)、「ここぞという時に役立つ人間になろう」と誓いをたてようと思っていたがーーーーっ。ま、クリアファイルなくても、誓っておこう。
     [ぴかぴか(新しい)]神様、がんばります どうぞよろしく[ぴかぴか(新しい)]
        ↑神頼みじゃん^^;

今日は講演会に行って参りました。とてもとても良いお話^^ テーマは「2009年に生きる意味とは」。経営者の方も多いのか、ビジネスの成功のためには国際関係や大国の思惑などを勉強しなければいけないと。結局は石油や水の奪い合いで物の価格が決まっていくなど。。ビジネスと国際事情の関係も非常に興味深いけど、「魂のデジタル化」のお話がとても良かった^^ できればまた別途レポしたいと思います。
そして、夜はこれまた大好きな歌舞伎町の「眞一館」に母と行って参りました^^ むむ~とても満足。今日は二人で6600円位。

Image1155.jpg
眞一館
http://www.shinichikan.com/shinjuku.html
もとはといえば、dancyuに出ていて探して行ったのが始まり。それ以来時々訪れています^^ 道中がホストクラブのオンパレードなので、母は「あ、イケメンみたいな人がいる」と面白がっていましたが(客引きがたくさん立っている)、やっぱりちょっとビビリング ゾーン、ここに行く時はきりっとした面構えで、スタスタ歩きます^^;

Image1151.jpg
カルビ2人前。今日は焼き肉はこれだけにしました。お肉は普通のカルビで激んまーーっ^^ 一度ドカッと松阪牛のステーキとかも食べてみたいなぁーー。

Image1153.jpg
サムゲタンと、薬膳石焼きビビンバ。すごく温まるし、おいしいよT_T
食べかけてからハタと思いだし写真を撮ったのでこんな感じになっちゃったけど、石鍋に入ったビビンバはとても美しかった^^

[黒ハート]焼き肉ってホントーーにおいしいね[揺れるハート](幸せ)

ついでにもう一個、幸せのひと皿。
クロネコさん、「散歩の達人」・・ガサ入れしてきましたぜ。

自慢のスパゲッティ 花鳥風月
杉並高円寺北2-22-11-2F
03-3337-5326
普通の和風アパートを、おしゃれリフォームした風の店内。レトロな窓にすだれ?が下がってる感じ、なごむ^^ ほのぼのご夫婦がやっているようで、全部ほのぼの^^
Image1149.jpg
チーズが入ってて、ちょっと糸ひくの。おいしー^^ 
パンとパスタ、飲み物で1200円だったかな?


普通のスパゲッティ duke作
Image594.jpg
春キャベツとアンチョビのパスタを作ったよ^^

以上、また食べものばっかりだなぁ~。
ちょっと気の進まない書き物が溜まっているので、心を鬼にしてちょっとblogお休みします~。早く神の雫も読みたいよ~。
では~~^o^/

レストラン シェ・トモ [グルメ]

ご無沙汰しております!
日曜日に試験を受けたので、ちょっとおとなしくしておりました。ネットの誘惑に耐えながらモクモクとお勉強です。すると・・ピンポーン♪。友達に貸していた「20世紀少年」、そして借りるお願いをしていた「神の雫」が良いタイミングで届くじゃありませんか!うーー見たい・・・でもグッと我慢して封印、ようやく昨日「20世紀少年」を再度読破しました^^。くー、泣ける。映画は泣けないけど、原作はホント泣けるわ~。一生懸命幸せになるんだよ、カンナ。神の雫、いつ読もうかな~♪♪

ちょっと前なのですがお友達と素敵なランチを頂きましたのでご紹介です。
ランチ2890円。いろいろ頼んでいるともちろん5000円は超えていきますが・・・GOODだと思います。

レストラン シェ・トモ
http://www.chez-tomo.com/
港区白金5-15-5 1F
5789-7731

お料理を決めてから、相変わらずがっついて(笑)ワイン選びを相談しました。友達3人は、「最初のウニに最適」なシャンパンをセレクト。私は計2杯位しか飲めないのでガマンすることに。そしたら、私に少しシャンパンをサービスしてくださいましたーー。嬉しい~~。

これがそのウニもの。オプションの追加です。おいしかったT_T。
Image1117.jpg

お次はお野菜オンパレード。どれも野菜の味が良く、楽しんで頂きました^^。
Image1122.jpg

次はなんと!すっかりチャレンジャーとなった私はブーダン ノワールをチョイス。ご存じ、豚の血と脂のソーセージですけどね。ふふっ。ソーセージ状でなくキューブに作りました、ということで右手前の黒いのがソレ。チョコレートケーキみたいだった~。でも、血。( ̄▽ ̄;)しかし、おいしかった~。私、結構イケルな(笑)。フランス人と結婚できるぞ。(^~^)v
Image1118.jpg
ブーダンノワールは煮りんごが添えられていて、一緒に頂くと美味!ワインは、悩んだ末に
Château de la Roche, Grand Vin du Val de Loire, Appellation Touraine contrôlée - Azay-le-Rideau - France.
Image1123.jpgImage1124.jpg
黄色がきれい。まろやかな甘み。マルメロ、アカシア、はちみつ、リンゴの香りとのこと。お料理の強さにも合い、リンゴがリンクしていてGOODとのこと。はい、その通り。ブーダンがリンゴの甘みと合体するうまみが爽やかに昇華されるようでした。
シャトードラロッシュは可愛いシャトー!こんなとこ行きたいな~と思ってみてたら、昔行った「ロワール河古城めぐり」で近くには行っていた模様。いつかはフリーで訪れて、こんなのもしてみたいな↓^^
http://www.chateaudelaroche.com/japanese/piquenique.html

メインのお料理はお魚です。白身魚のクネルを選びました。とってもおいしかった^^。
Image1126.jpg
クネルに開眼したのは、なんとディズニーランドの「カリブの海賊」のレストラン。子供のころ行った「カリブの海賊」は少し暗くエキサイティングで子供心にすごくときめいたのです。そして、食べた「クネル」というもののおいしさにほれ込んだ私でした(アホ)。以来、ディズニーに行くとできれば食事はカリブの海賊、できればクネルを食べていたのだけど、今はどうかな、あるのかな?どうも「シー」の「アルコール有」の誘惑に負け、最近はシーばかりの私です。
子供の頃の「わぁおいしい~」って、結構残ってませんか?私の場合、みたらし団子、ミルキー、フロインドのクッキー、ロブスターのアメリカンソースは永遠のアイテム^^ わぁまずい~は、ドクターペッパー(古)、オートミール、生イカ、ほうれんそう。

Domaine Marc Tempe Alsace Riesling Zellenberg 2000
Image1119.jpg
普段は絶対に選ばないアルザス。ツェレンベルグは、アルザスの生産家マルク・テンペが、有機栽培ビオディナミによってつくっているワイン。色はしっかりした黄色。香りは石油と果実味。リースリングというとちょっと甘いのがダメと思っていたのだけど、これはほんわりと甘味を感じるけど甘くない。チャレンジングな人生は世界が広がって楽しいかも^^

デザートはミルフィーユいちごのソース。春を感じさせる少女なおいしさでした。
Image1127.jpg

花粉は苦しいけどちょっとおさまってきました。なぜ?慣れたのかな・・?
早く春になりますように。
WBC!キューバ戦勝ちましたね~次の韓国、またぁ?って感じだけど応援せねば(●^o^●)

リストランテ フロレンツァ [グルメ]

バースデーディナーをして頂きました^o^ あー、一週間たったのね^^

Ristorante Florenza
中央区京橋3-3-11 京橋サウス 1F 03-6425-7208
マリオンで「20世紀少年」を観た後、京橋方面へ。きれいで可愛いお店です。「Florenza」はフィレンツェの意。壁の絵は、トスカーナの景色かな^^
2009_0208バースデー他0514.JPG

料理は前菜盛り合わせ、パスタ2品、メイン一品を選べるコース。
2009_0208バースデー他0517.JPG2009_0208バースデー他0518.JPG2009_0208バースデー他0519.JPG
突出しはこれに加えてシューがあった^^自家製パンはふかふか。 前菜盛合せ
2009_0208バースデー他0551.JPG2009_0208バースデー他0521.JPG2009_0208バースデー他0523.JPG
生パスタ バジリコペースト和え・アニョロッティダルプリン・子羊もも肉とアーティチョークのコッチョ

グラスワインはなんと、希望に合わせて、またお料理に合うものを相談すれば選んでくれます!!これが、おいしいのです^^ たぶん、市場価格1500円~3500円位のワインだと思う。「おいしくて当たり前」のワインももちろん好きだけど、このセレクトはGJだと思った。ソムリエさんに、拍手!! 

白ワイン 生パスタまで、こちらをエンジョイ♪
2009_0208バースデー他0515.JPG
左:BOLLINI Chardonnay Barricart Trentino
ボリーニ社。シャルドネ。辛口。酸味あり。さっぱり。チェリーやりんごの香りでスカっとした感じ。野菜や揚げ物にバッチリ。

右:トルマレスカ・ピエトラ・ビアンカ (カステル・デル・モンテD.O.C.)   
アンティノリ社がプーリア州に所有するワイナリー、トルマレスカでつくられるワイン。シャルドネ100%。樽の風味と果実、はちみつの香り。左と同じシャルドネですがこちらは少しハチミツバターなリッチな香り。生パスタバジリコペーストにぴったり^^

赤ワイン アニョロッティからこちらを堪能
2009_0208バースデー他0522.JPG
左:Nerio (DOC Nardo Riserva)プーリア州
ネグロ・アマーロ80% マルヴァジア・ネラ・ディ・レッチェ20% 花の香り、スミレ、ジャムの赤い果実の香り。軽くさっぱり。
*ラベルに書いてある「スコラ・サルメンティ」とは、若木(若者)のための学校といった意味だそう。「良い葡萄づくり」をポリシーとして、40haの畑でワインづくりを行っている。良質な果実のみを用いることに専念。サレント半島に伝わる伝統的植樹法「アルベレッロ(株づくり)方式」を採用しているそう。

右:Jorio Montepulciano D'abruzzo  Umani Ronchi
マルケ州のワイナリー、ウマニ・ロンキ社 モンテプルチアーノ100% アブルッツォ州産。
ウマニ ロンキ社の中でもトップ売上の一つとのこと。「神の雫」に出てから大ヒットしてるらしい。(読んでない・・)ヨーリオの名前はアブルッツオ生まれの有名な詩人ダヌンツィオの作品「ヨーリオの娘」に由来するそう。モンテプルチアーノは、とにかく味が好き!ミディアムボディで、フルーツ、プラムの香りがリッチ。子羊を蒸した優しい料理によく合っていました。

そしてデザートは、マロンクリームのモンテビアンコ
2009_0208バースデー他0525.JPG
バースデー仕様。いつも本当にありがとう!!^^

私のワイン気分にとてもぴったりなお店でした^^ 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。